Navigation :
Articles :

TOP > 自分で片付ける

解体工事のためにしておくこと ~自分で片付ける~

解体工事のためにしておくこと ~自分で片付ける~

解体工事は、住宅など、既存の建築物を解体するのですから、これから新築するときのように、安い建築資材や建具などを選ぶのとは同じ、というわけにはいきません。

そのため、解体工事の費用を安くする方法は限られてくるのです。

しかし、限られたなかでも、自分でできることは業者に頼らないで済ませておくと、その分、費用を安くできることにつながります。

その代表的な例として、建築物のなかに入っている荷物を自分の手で片付ける方法があります。

解体工事に取り掛かる前に、建物に備え付けられているもの以外の家財道具は、自分で運びだして、自治体の粗大ごみ回収を利用するといいでしょう。

また、再利用できそうなものは、買取可能かどうか、リサイクルショップに問い合わせてみることもひとつの方法です。

たとえ、買取価格が安くても、処分に掛かる手数料と差し引くと十分納得できることもあるからです。

ちなみに、4tトラック1台分のごみを処理するためには、8万円くらい掛かるともいわれています。

格安 引越し http://www.moving-navi.net/